地元いちばん地元を食べよう北九州 地元で作った農産物・海産物やグルメ情報を発信

地産地消サポーター登録

ジモイチのひとりごとコーナー

ジモイチのひとりごとコーナー

  • 🌸 満開 🌸

    更新日:2020.03.05  発言者:チームジモイチ

    紫川沿いにある桜が満開状態でした。
    ちょっと濃いいピンク色の花びらが、
    とっても可愛らしく、遠くからでもその姿は鮮やか!!!
    まだ3月ですが、早い春の訪れを感じますね。

  • バランスがグ~

    更新日:2020.02.28  発言者:チームジモイチ


    この黄色い花は、なんの花でしょう?

    そうです、トマトの花ですね。

    若松区で栽培されている、水切りトマトの様子です。
    与える水を減らして栽培しているので、
    味がギュギュっと凝縮~~
    糖度と酸味をバランスよく兼ね備えたトマトですよ。


    お行儀よくズラッと並んだトマトは、
    何だか可愛らしいですね。

  • 早春

    更新日:2020.02.03  発言者:チームジモイチ

    春の訪れを感じさせる梅の花が
    市内でも咲き始めました。
    暖かい日が続いたので、開花が早く進んでしまいますかね?

  • つぼみが集合~

    更新日:2020.01.24  発言者:チームジモイチ


    小さな花のつぼみが集まってできたアブラナ科の野菜、ブロッコリー。
    若松区で栽培が盛んにされているお野菜です。

    ブロッコリーは鮮度が落ちやすいので、市場に出荷される
    若松産のブロッコリーは、鮮度を保つため、段ボールに氷を詰めて出荷しているんですよ。
    収穫後のおいしさをなるべくそのまま届けることができるように、
    さらにひと手間かけて出荷されているんですね。

    購入後はぜひ、早めに食して、若松ブロッコリーのフレッシュな味をお楽しみください。

  • ほっかほか

    更新日:2020.01.09  発言者:チームジモイチ

    ここは、お芋の館と言っても過言ではない、
    門司区にある「芋伝説」さんです。
    平成3年3月3日開業と、ながーい、歴史のあるお店です。
    店主の方はサツマイモのことを語りだすと、楽しそうに、
    次から次へとサツマイモの魅力についてお話しいただけます。

    全国から店主が選りすぐったサツマイモがお店の前にズラッ!
    どれもこれもきれいでツヤツヤの皮で美味しそう。

    その中に発見! 
    ちゃーんと、北九州市若松区の農園で収穫されたサツマイモが
    今か今かと食べられるのを待っているかのように、並んでいます。

    若松区産の焼かれたお芋を割ってみると、
    ホクホク、甘い、ほっかほか~~でした。

    サツマイモの他にも、店内で作られたスイートポテトや、大学芋の
    販売もありましたよ。

    手作りの看板が可愛らしい
    門司港をぶらぶら散策する時のお供にいかがですか?

  • 🎀新春を祝う🎀

    更新日:2019.12.25  発言者:チームジモイチ

    合馬七草出荷組合さんのところへお邪魔しました。
    ただいま絶賛、出荷調整中の真っ只中です。

    七草の栽培の畑の様子です。
    トンネルがされ、丁寧に栽培されています。

    集出荷場では、各七草の担当ラインごとに調整作業が行われていました。
    一つ一つ丁寧に手作業されていきます。
    作業されている方の中には、もう、十年以上携わっているという、
    ベテランの方もおられました。(手際がいい!!)

    ズラッと、ベルトコンベアで流れてくるパックに、各七草担当ラインの方が
    手際よくパック詰めしていきます。

    パック詰めされた商品は、専用の段ボール箱へ詰められ、出荷されていきます!
    段ボールの箱には、ちゃんと七草の名前も印字されていますね。
    今年の出来は、株もしまって、良い出来!と、代表者の方も満足そうでした。
    令和初の七草粥は、合馬七草をどうぞ。

  • 寒さで甘~く

    更新日:2019.12.17  発言者:チームジモイチ

    冬の野菜の代表選手といえば、
    「キャベツ」でしょう?
    見渡す限りのキャベツ畑が広がるここは、
    有数なキャベツ産地である若松区です。

    若松区の若松潮風キャベツは、
    玄界灘の潮風と寒さを受け、甘さが上昇! 
    今からがう~んと楽しみなお野菜ですね♬ 

    若松潮風キャベツ

  • おじゃましました

    更新日:2019.12.09  発言者:チームジモイチ

    先日、小倉南区合馬の清永ファームさんへお邪魔しました。

    小倉南区特産の大葉しゅんぎくの栽培はもちろん、

    他にもほうれん草、フルーツかぶ、きくいもなどの栽培を熱心にされていました。

    フルーツかぶを、畑で収穫したものをそのまま、ガブリ!!

    と、いかせていただきました。とってもみずみずしく、

    その名のとおり甘かったです。

    JA北九 大地の恵み西中店に出荷されています。

  • もうすぐ

    更新日:2019.11.13  発言者:チームジモイチ

    今年で33回目を迎える、北九州市農林水産まつり。

    今週の週末にいよいよ開催されます。

    事前告知看板が農事センターへ既に設置されています。

    市内各地の旬の美味しい農林水産物が一堂に集まります。

    当日は混雑が予想されますので、なるべく公共交通機関を

    ご利用ください。ご来場をお待ちしています。

     

     

  • 忘れられない野菜

    更新日:2019.11.01  発言者:チームジモイチ

    葉っぱのすき間からチラッ! チラッ!

    見た目が美しい? いえいえ、グロテスク?

    ブロッコリーでもなく、カリフラワーでもないけれど、

    この野菜達の仲間、【ロマネスコ】です。

    まだまだお店で見かけることは少ない野菜ですが、

    一度見かけたら忘れられないのは間違いないですね。

    市内の若松区でも生産されていて、現在生育中!

    クセの無い味ですので、一度ご賞味してみてください。

ページの上へ

ホーム地産地消とは地産地消サポータージモイチのひとりごとコーナー地元の食材直売所マップリンクサイトマップ

産業経済局食の魅力創造・発信室 〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1 TEL:093-582-2080/FAX:093-583-0594

Copyright(c) 地元いちばん All Rights Reserved.