地元いちばん地元を食べよう北九州 地元で作った農産物・海産物やグルメ情報を発信

地産地消サポーター登録

地元いちばん 地元を食べよう北九州 地元で作った農産物・海産物やグルメ情報を発信

メニュー

地元いちばんニュース

地元いちばんNEWS

1234 次へ>> 

  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2022.01.05発行

    若松産野菜の初荷式が行われました!

    あけましておめでとうございます。
    本年も地元いちばんをよろしくお願いいたします。
    さて、令和4年1月4日に、若松区の集出荷場で、若松潮風®️キャベツをはじめとする若松産野菜を積んだトラックを送り出す「初荷式」が行われました。今回初出荷されたのは、若松潮風®️キャベツ、ロマネスコ、ブロッコリー、大根。どの野菜も今が旬なので、是非お求めください。特に冬は若松潮風®️キャベツの甘味がより強くなりますよ!
    新鮮な若松産野菜は、かっぱの里若松店や北九州市内の直売所・スーパーなどで購入できます。
  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2021.12.17発行

    「富士運輸×地元いちばん」ラッピングトラック運行中です!

    富士運輸株式会社(本社:奈良市)が、北九州市の農林水産物をPRする「地元いちばん」ラッピングトラックを制作し、この度、運行が開始されました!
    同社では社会貢献活動の一環として、事業所を置いている都道府県等の「売り」をPRするラッピングトラックを全国で運行しています。このたび、北九州支店においても、北九州市の美味しい食材をPRする地元いちばんラッピングトラックを運行していただけることになりました。
  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2021.12.03発行

    地元いちばん通販サイトのページができました!

    2021年12月1日より、地元いちばんホームページ内にて地産地消サポーターの通販サイトを紹介するページが新たに開設されました。
    新鮮な食材や、旬の食材、まだ味わったことのない逸品との出逢いを、是非、ご自宅でお楽しみください。
    詳しくは、地元いちばんホームページの「北九州市の食をお届け 通販サイト一覧」をご覧ください。
  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2021.04.19発行

    母の日に北九州産のカーネーションを贈ってみませんか

    北九州市小倉南区の3戸の農家が、鉢花用のポットカーネーションの生産に取り組んでいます。
    花の色は、赤、ピンク、黄色など色とりどり。お手入れ次第では 1〜2か月も花が咲き続けます。
    今年の出荷の最盛期は、4月下旬〜5月上旬です。
  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2021.04.19発行

    総合農事センターで春のバラが咲き始めました!

    約120品種1,000株のバラが開花し始めました!
    さわやかな風と幸せな香りに包まれて、春のバラ園で散歩をお楽しみください。
  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2021.03.04発行

    北九州市立総合農事センターの愛称を募集します

    『北九州市立総合農事センター』という名称は、施設の設置目的を表すものとして長年市民に親しまれていますが、今後、「農業を起点とした新たな施設の魅力を発信」していくために、より幅広い多くの市民が親しみを持つことができる「施設の愛称」を公募します。
    たくさんのご応募お待ちしております。

    くわしい募集の方法は、下記をご覧ください。
    愛称募集チラシPDF
  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2021.02.18発行

    「観光農園・市民農園・直売所ガイドマップ」が完成!

    豊かな自然に恵まれた北九州市は、四季折々のおいしい海の幸・山の幸の宝庫です。
    この自慢の食材をより多くの皆さんに知ってもらい、味わっていただきたい!また、この食材はいつが旬なの? どこで買えるの? という疑問にもお答えするため、「観光農園・市民農園・直売所ガイドマップ」を作成しました。
    地元いちばんホームページ内での掲載は、こちら
     
  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2021.01.28発行

    今年度はWEBで会いましょう!「バーチャル農林水産まつり北九州」開催のお知らせ

    毎年秋季に総合農事センターで開催していました「北九州市農林水産まつり」を、今年度は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、WEB上で特産品等を販売する「バーチャル農林水産まつり北九州」として開催します。
     
  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2021.01.18発行

    小倉南区の特産野菜「大葉春菊」が出荷最盛期です

    北九州市小倉南区の特産野菜「大葉春菊(おおばしゅんぎく)」が、出荷最盛期を迎えています。
    この大葉春菊は、在来品種から年数をかけて選抜して出来た、この地域だけで生産される野菜です。
    市内のスーパーや青果店等で購入することができますので、寒い冬は暖かい鍋物で大葉春菊を味わってみてください。
  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2020.12.25発行

    小倉南区で 「かつお菜」が出荷シーズンを迎えました

    かつお菜は、古くから縁起物として正月の雑煮には欠かせない野菜の一つとされてきました。
    市内の産地である小倉南区では、昭和40年頃から水稲裏作の冬野菜として栽培が始まり、近年生産を増やして、県内トップクラスの産地になっています。
    今季も11月上旬から出荷が始まり、年末年始に出荷最盛期を迎えた後、3月上旬まで市内のスーパーや青果店等で購入することができます。

1234 次へ>> 

産業経済局農林水産部農林課 
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1
TEL:093-582-2078/FAX:093-582-1202

Copyright(c) 地元いちばん All Rights Reserved.