地元いちばん地元を食べよう北九州 地元で作った農産物・海産物やグルメ情報を発信

地産地消サポーター登録

6次産品

畜産加工品

地元を食べよう北九州6次産品

掲載日:2014/5/30 ※下記の情報は掲載日時点の情報です。

畜産加工品

なかにし養鶏場

水・餌・境にこだわった健

広大なキャベツ畑を縫うように伸びる細い農道をたどった先の自然豊かな場所に「なかにし養鶏場」はあります。

大正10年の創業以来、「おいしい卵づくり」を追求してきました。現在は研究熱心なオーナーが昭和63年に出会った電子技法を活用し、水・餌・環境の3つにこだわって鶏を飼育しています。

量や効率よりも品質の高さ、つまり親鳥の健康を大切に考え、「健康な鶏から産まれたおいしい卵」を日々提供しています。

熱血研究者として知られるオーナー・中西正治さん

木組みの鶏舎はすべて手作り。鶏舎や加工所の敷地に14トンの炭を埋め、水は地下水を電子チャージしてイオン水にし、鶏の飲み水に使うだけでなく、鶏舎の中にもミスト散布するというこだわりようです。

鶏舎併設の直売所では、卵の他、親鳥の燻製や有精卵の卵油なども販売しています。加工品は先代オーナーが一つひとつ丁寧に手作りしているそう。ネット販売を行っていた自社ホームページを近々リニューアル予定なので、どうぞ直売所へお越しください。

  • それぞれ力ある3種を食べ比べ!

    美味しい卵のアラカルト

    種類の異なる「平飼いの有精卵」、「なかにしのたまご」、「初生み卵」をセットにしました。なかにし養鶏場の卵の魅力を存分に味わえると好評です。
    放し飼いにして育てられた健康な鶏が生んだ「平飼いの有精卵」は、たまごの黄身がこっくりと甘く濃厚な味わい。地元ファンも多く、なかなかまとまった量が出せないほどの人気ぶり。また、「なかにしのたまご」は、一般のたまごに比べてコレステロール値が3mgも低く、健康に気遣う人にも安心です。「初生み卵」は、ひよこから若鶏になったわずか1ヶ月の間に生んだ希少な卵。サイズは小さいですが、栄養たっぷり、また、「福を招く」「難を逃れる」といわれる縁起物です。

  • 香りく肉の旨みしっかり!

    熟成の味おやどり薫 鶏肉炭火焼き

    新鮮かつ上質な親鳥の肉だけを炭火で丁寧に焼き上げ、食べやすい一口サイズにカットしました。そのままでもおいしくいただけますが、袋のままレンジで30秒程度温めると、よりいっそう味と香りが引き立ちます。合成保存料・合成着色料不使用。

椒がピリッ!ビールに高!

熟成の味おやどり薫 鶏肉ソーセージ

新鮮かつ上質なおやどりの肉からスジなどを丁寧に取り除き、何度も何度もミンチし、旨みを閉じ込めました。黒胡椒とハーブが香る味わい深いソーセージです。袋のままボイルしても、フライパンやオーブンで焼いてもOK。合成保存料・合成着色料不使用。

わせ

  • なかにし養鶏場

    所在地:福岡県北九州市若松区大字安屋1068
    TEL:093-741-2084
    FAX:093-741-2384
    営業時間:10:00〜17:00 年中無休
    担当:店舗責任者 中西昌子

  • 商品販売場所

    養鶏場併設直売所

一覧に戻る
ページの上へ

ホーム地産地消とは地産地消サポータージモイチのひとりごとコーナー地元の食材直売所マップリンクサイトマップ

産業経済局食の魅力創造・発信室 〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1 TEL:093-582-2080/FAX:093-582-1202

Copyright(c) 地元いちばん All Rights Reserved.