地元いちばん地元を食べよう北九州 地元で作った農産物・海産物やグルメ情報を発信

地産地消サポーター登録

ジモイチのひとりごとコーナー

ジモイチのひとりごとコーナー

  • うるうるっ 潤いました

    更新日:2021.04.13  発言者:チームジモイチ

    天気の良い日がしばらく続いています。

    20210413枝豆

    きれいに植えられたこちらの枝豆。
    よーく見てみて下さい。
    ただ今、絶賛!シャワー中!!
    渇きも潤され、夏に向けておいしいビールの
    おともになること期待大!!!

  • 門司区の環境を守る会の活動

    更新日:2021.03.30  発言者:チームジモイチ

    門司区内の3地区では、「環境を守る会」が活動しています。

    これは、国の「多面的機能支払交付金」を活用して、
    地域資源の保全活動に取り組むものです。
    農地や農道、池など地域資源の維持管理に集落で取り組んでいます。

    「伊川校区環境を守る会」、「岡条環境を守る会」、そして「猿喰環境を守る会」では、
    景観保全として花の種まきや、イノシシなどの獣害対策を進めています。

    20210330文字の環境を守る会画像

  • 春の花 集合~

    更新日:2021.03.30  発言者:チームジモイチ

    桜も満開!満開!満開!

    桜に負けずに、こちらもいろいろなお花が
    咲いています。

    20210330いちご

    まずは、こちらのお花。
    実は赤いけど、お花は真っ白。
    甘~い、甘~い、いちご。

    20210330トマト

    次はこちらのお花。こちらも実は赤いけど、
    お花は黄色。トマトでした。

    20210330菜の花

    こちらはのお花は、よくご存じの菜の花。
    これはキャベツのお花でした。

    20210330スナップエンドウ

    最後は、こちら。こちらの実は緑色。
    これからがおいしいお野菜、
    スナップエンドウでした。

  • iro iro 色とりどり

    更新日:2021.03.25  発言者:チームジモイチ

    春ですねぇ。
    こちらの花壇では、市内の花き生産者が生産した花苗を
    使用した花壇の登場です。

    花壇全体

    花壇に使用された花苗は、約5,000本!
    パンジー、キンギョソウ、プリムラ、ノースポールなどで
    彩られています。

    もっと寄ってみてみましょう。ZOOM!

    ハートの花壇

    あら、ハート型に作られたかわいらしい花壇もありますね。

  • まきまきしてます

    更新日:2021.03.17  発言者:チームジモイチ

    スイートコーンの種画像ヨリ

    何の種?
    じっくり見れば分かるでしょうか?

    スイートコーンの種画像引き

    黄色い・甘い・夏の野菜の代表格、
    スイートコーンです!
    きれいに並べられた様子は熟練のなせる技。

    まだ3月ですが、生産者の方はもう、
    夏野菜の生産に向けて準備をしているんですね。
    3月下旬頃には、畑へ植え、早いものは、
    6月中旬頃から出荷が始まるようです。

    今年も甘~い夏が待ち遠しいです。

  • 季節とともに・・・

    更新日:2021.03.11  発言者:チームジモイチ

    小倉南区の代表野菜といえば、

    「大葉しゅんぎく」!ですかね。

    この大葉しゅんぎく、店頭で並んでいるのを見て、

    最近、気づいたことはありませんか?

    気づいた方は、立派です! さすがです!!

    約20年ぶりに包装パッケージを変更したそうです。

    寒ーい冬の鍋料理には欠かせない食材の一つですが、

    これから春になると、鍋をする機会も減るのでは ↷↷↷

    でも、大丈夫、大葉しゅんぎくは生でも食べられるので、

    これからは、サラダで使うのがGood!

    そのメッセージが込められた包装パッケージへと生まれ変わりました。

    ぜひ、今からはサラダの食材の一つにどうぞ。

    20210311大葉しゅんぎく

  • まん丸 形よく

    更新日:2021.02.24  発言者:チームジモイチ

    にょきにょきっと、姿を現したお野菜。
    まん丸なボールのような姿が可愛らしい
    ブロッコリーが生育中です。

    もう少し大きく成長すると、大きく、
    もこもこっとした感じになりますね。

    お弁当の彩りにはかかせない野菜。
    市内では、10月上旬ごろから出荷が始まり、
    もうしばらく続きますよ。

    ブロッコリー画像

  • ふりふり、しましょう

    更新日:2021.02.08  発言者:チームジモイチ

    白いごはんのおともは、何が一番すきですか?
    めんたいこ、納豆、漬物・・・・
    好きなごはんのおともは、たくさんあるでしょう。

    が、ふりかけ、という方もおられるでしょう。
    ふりかけにも、たまご、しゃけ、しそ、若松野菜ふりかけ・・・
    なんと、地元の若松野菜を使用した「若松野菜ふりかけ」が
    販売されているんですよ。
    作っているのは、若松の農家さんグループ「若菜会」の皆さんです。

    大根、柿、とまと、かぼちゃ、コーン、ケールなどの
    若松産の野菜を贅沢に使用したふりかけで、
    ゆず風味となっています。
    なんと、体にやさしい減塩タイプもありますよ。

    お求めは、JA直売所で。

    若松野菜ふりかけ

  • どんな料理になるのでしょう?

    更新日:2021.01.26  発言者:チームジモイチ

    今が出荷ど真ん中の市内産「かつお菜」。
    お正月の雑煮やら、いろいろ食べられたでしょうか?

    今月は市内小学校の給食にも、登場です。
    メニューは、
    ・いわしのぬかみそだき(北九州市の郷土料理!!!)
    ・もやしのごまずあえ
    ・だぶ(福岡県の郷土料理)

    かつお菜は、どういう風に料理されているのでしょうかね?

  • KitaQフェス!今年はWebで!

    更新日:2021.01.20  発言者:チームジモイチ

     ほどよく都会、ほどよく田舎、だから住みやすい!
    といえば、もちろん北九州市。
     
     その魅力を首都圏に住んでいる方に知ってもらおう!
     北九州市を応援してくれる方を増やそう!
    を目標に、2017年度から東京で開催されている
    「KitaQフェス」。
    今年度ももちろん開催されますが、今年の開催はWeb!
    公式HPができています。 
    その中には、もちろん、【地元いちばん】のバナーもあります。

     どうぞ、↓ ↓ ↓ のぞいてみてください。
      https://sp.walkerplus.com/kitakyufes/

ページの上へ

ホーム地産地消とは地産地消サポータージモイチのひとりごとコーナー地元の食材直売所マップリンクサイトマップ

産業経済局食の魅力創造・発信室 〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1 TEL:093-582-2080/FAX:093-583-0594

Copyright(c) 地元いちばん All Rights Reserved.