地元いちばん地元を食べよう北九州 地元で作った農産物・海産物やグルメ情報を発信

地産地消サポーター登録

ジモイチのひとりごとコーナー

ジモイチのひとりごとコーナー

  • 遅ればせながら…④

    更新日:2010.07.09  発言者:チームジモイチ

    遅ればせながら…④

    さてお次は、水産課水産振興係(地産地消推進課生産振興担当兼務)です。

    前列向かって右(メガネをたくさんかけている人):水産振興係長(生産振興担当係長兼務)芳川和宏、

    前列向かって左:水産振興係(生産振興担当兼務)土井史朗、

    後列向かって右(グレーの帽子を被っている人):水産振興係(生産振興担当兼務)松村幸子です。

    「水産振興係(生産振興担当兼務)は、今年も昨年と同じメンバーで三位一体、力を合わせ、北九州市の水産業発展のために、がんばりますっ!!」(写真からは、説得力のない言葉ですが…)

    (水色の服の人は、通りすがりの産業経済局総務政策部総務課経理係・横山貴子さんです)

  • 遅ればせながら…③

    更新日:2010.07.05  発言者:チームジモイチ

    遅ればせながら…③

    3人目は、生産振興担当係長・藤島 研二郎です。

    「前身の農林課から足かけ6年。この職場に囚われ続けています。カメ好きの私は、小倉城のお堀のカメが気になってしかたありません。」

  • 遅ればせながら…②

    更新日:2010.07.05  発言者:チームジモイチ

    遅ればせながら…②

    2人目は、消費流通担当係長・柳川 尚孝です。

    「サボって新聞を読んでいるわけではありません。日々、情報収集にぐゎんばってます!」

  • 遅ればせながら…①

    更新日:2010.07.05  発言者:チームジモイチ

    遅ればせながら…①

    遅ればせながら、平成22年度・地産地消推進課のメンバーを紹介(登場)します。

    まずは、地産地消推進課長・萩原 浩です。

    「仕事は楽しく、そして一生懸命。チーム一丸となってがんばります!うふふ。」

  • タマネギ収穫体験その2。

    更新日:2010.05.28  発言者:生産者サポーター

    タマネギ収穫体験その2。

    小学生に分かりやすく説明するのは難しいですよ。

  • タマネギ収穫体験その1。

    更新日:2010.05.28  発言者:チームジモイチ

    タマネギ収穫体験その1。

    小倉南区道原で給食用タマネギの収穫体験を行いました。

    慣れない中腰の作業で、ヘトヘトです…。

    小学生は元気いっぱいですねぇ。

ページの上へ

ホーム地産地消とは地産地消サポータージモイチのひとりごとコーナー地元の食材直売所マップリンクサイトマップ

産業経済局食の魅力創造・発信室 〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1 TEL:093-582-2080/FAX:093-583-0594

Copyright(c) 地元いちばん All Rights Reserved.