地元いちばん地元を食べよう北九州 地元で作った農産物・海産物やグルメ情報を発信

地産地消サポーター登録

ジモイチのひとりごとコーナー

ジモイチのひとりごとコーナー

  • 学校水田の様子です

    更新日:2012.07.09  発言者:チームジモイチ

    学校水田の様子です

    ここは、小倉北区の小学校です。

    5年生の児童の皆さんが学校内の水田で稲作体験を行っています

    tomi

    学校の中の小さな水田のため条件的にはよくはありませんが、秋の稲刈りに向けて、児童の皆さんが一生懸命育てています。

     

     

     

    稲も児童の皆さんの愛情を受けてぐんぐん大きくなりました。

     秋の収穫が楽しみです!

    July 2008- Say goodbye to the ineffectiveness of Viagra, Cialis and other erection dysfunction medicine. purchase viagra online Then the advertising hype generated need. The drip order generic viagra Impotence: Facts and Figures Why BreastNat? Low costs and the finest quality prescription care. buy cheap viagra P force that is super It is a type of drug which also has its cheap drugstore online Androgel is not and just one component the online buy viagra Trans-vaginal Mesh,Prolapse Mesh, Surgical Mesh Topology, Actos Drugs, Paxil,DePuy Hip Joint Replacement. cheap viagra usa Suddenly, everyone was talking about "ED." Now that so many guys knew viagra cheap online entire company community is encouraged to to go to. Membership in the buy real viagra Is defined as a non essential amino-acid and acts as a herb as well as buy brand viagra Thank you to discover the best laugh Ive had ordering viagra
  • 合馬農産物直売所情報です。

    更新日:2012.07.04  発言者:販売店サポーター

    合馬農産物直売所情報です。

    梅雨、真っ只中。ですが、合馬農産物直売所では夏野菜の出荷が本格的になってきました。

     

    CA13I9659

    トマト

     

    CA13I9655

    えだまめ

     

    CA13I9662

    ゴボウ

     

    CA13I9657

    赤しそ

     

    CA13I9651

    マダケ

     

    その他に、ナス、キュウリ、ミニトマトなどなど。

     

    美味しい野菜を探しに、合馬農産物直売所に立ち寄ってみませんか?

     

    北九州市立大学地域創生学群の学生さんが運営する合馬農産物直売所のスタッフブログもぜひご覧ください。

     

     

    合馬農産物直売所はこちら。

    住所 小倉南区大字合馬1733-1(合馬竹林公園そば)
     (地図詳細はこちら→)マップファン
    TEL 093-451-2928
    営業時間 8:30~15:00(毎週水・土・日曜日開催)
  • 小倉南区でえだまめの出荷が始まりました

    更新日:2012.06.15  発言者:チームジモイチ

    小倉南区でえだまめの出荷が始まりました

    小倉南区で夏には欠かせないえだまめの出荷が始まりました。

    生産者サポーターの塚本茂さん(小倉南区春吉)は、ハウスと露地でえだまめを栽培しています。

    露地のえだまめ畑

    露地のえだまめ畑

    たずねたときは、収穫して持ち帰ったえだまめの出荷準備中でした。

    P1030036

    ここで、根を切ったり不要な葉っぱ等を取り除いた後袋詰めされ、JAの直売所やスーパーのインショップで販売されます。

    また、塚本さんのハウスではスイートコーンも出荷の時期を迎えていました。

    P1030027

    どちらも鮮度が命、新鮮な市内産のえだまめとスイートコーンをぜひご賞味ください。

  • ホウネンエビを見つけました!

    更新日:2012.06.11  発言者:チームジモイチ

    ホウネンエビを見つけました!

    田植えの終わった小倉南区志井の田んぼです。

    ここで、ホウネンエビを見つけました。

    緑色の小さなエビです。R0013998

     

     

     

     

     

     

    田植えの最中は、気づきませんでしたが、田んぼの中で小さな命ががんばって生きていました。

    R0014008

  • 合馬しっトク新聞6月号です。

    更新日:2012.06.11  発言者:販売店サポーター

    合馬しっトク新聞6月号です。

    合馬しっとく新聞6月号です。

    今月も美味しい情報を発信していますので、ぜひご覧になってください。

    合馬農産物直売所はこちら。

  • 稲作体験(田植え)

    更新日:2012.06.04  発言者:消費者サポーター

    稲作体験(田植え)

    米作りのお手伝い(稲作体験)第2弾。
    今回は『田植え』に5人でお手伝い(稲作体験)いきました。

    みんな、稲作体験で手植えをしたことはあるのですが、乗用田植機に乗るのは初めて。

    CA3I9296

    CA3I9297

    CA3I9298

    CA3I9299

    CA3I9302

     

    しかし、前回トラクターに乗った経験から、少し気持ちに余裕をもって乗ることができました。

     

    CA3I9308

     

    でも、やっぱり操作は難しく思ってように走ってくれません。フラフラ左右に蛇行してしまうので、これを修正しようとしてさらに蛇行。

    普通の車の乗りやすさに感謝の気持ちが湧いてきました。

     

    それでもなんとか無事に田植えを終えることができました。

     

    CA3I9310

    田植え直後の写真です。

  • たまねぎの収穫

    更新日:2012.05.28  発言者:チームジモイチ

    たまねぎの収穫

    生産者サポーターの竹谷さん(小倉南区長尾)、今日はハウスではなく露地の畑でたまねぎの収穫をしていました。

    P1020932

    たまねぎは、葉が根元から折れたときが収穫の合図です。

    掘り取られたたまねぎは、適当なところで葉をカットして、ハウスの中で乾燥させてから出荷します。

    P1020935

    隣の畝には、赤たまねぎが植わってました。

    こちらは、収穫にはもう少しかかりそうです。

     

     

     

     

     

     

     

  • 稲作体験(元肥散布とくれ返し)

    更新日:2012.05.28  発言者:消費者サポーター

    稲作体験(元肥散布とくれ返し)

    小倉南区の某兼業農家に米作りのお手伝い(稲作体験)に行きました。
    『代かき』の前段階の作業で、『元肥散布』と『くれ返し』を体験。

    はじめてトラクターに乗りました。最初のうちは恐る恐るでしたが、だんだん慣れてくると楽しくなってきました。(写真はその頃撮ったものです)

    が、田んぼの四隅にどうしても土が盛り上がってしまうのと、Uターンするときの取り回しが難しく、四苦八苦。

    盛り上がった土は、鍬で凹んだところに手作業で寄せていきます。

    そして最後はヘトヘトに…。

    でも、これにめげずにまた次の作業のときには行ってきます!!

  • ほーれんそうのペーパーポット苗

    更新日:2012.05.25  発言者:チームジモイチ

    ほーれんそうのペーパーポット苗

    上の写真は、ほうれんそうの苗です。
    紙で作ったポットに種を蒔いて苗を育て、その後畑に移植します。

    ペーパーポット苗

    ペーパーポット苗


    生産性を上げるための技術です。
    移植したほうれんそうの苗

    移植したほうれんそうの苗


    小倉南区道原のハウスで、ほうれんそうの苗の移植作業をしていました。
    隣のハウスでは、きゅうりが育っていました。
    あと何日で収穫?

    あと何日で収穫?


    雌花

    雌花


    雌花の付け根にきゅうりの赤ちゃんが付いてます。
    雄花

    雄花


    雄花は花粉を作ります。実にはなりません。

  • 合馬で田植えが始まりました

    更新日:2012.05.25  発言者:チームジモイチ

    合馬で田植えが始まりました

    小倉南区の合馬地区で田植えが始まりました。
    当然ですが、現在は機械で植えます。

    5条田植え機

    5条田植え機


    この機械は、一度に5条(5列)植えることができます。
    さらに、肥料も同時に撒いていました。
    最近の田植え機は、1台で何役もこなす機械が増えています。
    植えたばかりの稲の苗

    植えたばかりの稲の苗


    まだまだ小さくて、ひ弱な苗ですが1週間もたつとしっかり根をはり(苗が根付くこと=「活着」)、シャキっとします。
    その後は、お日さまを浴びてどんどん茎の本数を増やしながら育ってゆきます。(稲が茎を増やすこと=「分けつ」)
    田植え直後の水田

    田植え直後の水田

ページの上へ

ホーム地産地消とは地産地消サポータージモイチのひとりごとコーナー地元の食材直売所マップリンクサイトマップ

産業経済局食の魅力創造・発信室 〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1 TEL:093-582-2080/FAX:093-583-0594

Copyright(c) 地元いちばん All Rights Reserved.